1月 27th, 2015

こんにちわ!

1月も終わりに差し掛かる事今日この頃、

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

さてさて本日は

機織り藍染めのダブル体験のご紹介で

『ダブル体験??藍染めと機織り両方やるの??』

と、お時間の都合上思ってしまうかもしれませんが、

意外とあっっという間にご体験できちゃうものなのです

和なり屋でも何度もこのダブル体験を行っているお客様が多いなか、

ブログではご紹介していない!と気づき、早速記事にしました

今日はダブル体験をご体験くださった

江戸小町様(ご体験人数3名様)

のご紹介をさせていただきます~

ぜひぜひ、ダブル体験のご参考にしてみてくださいね

※この日のお写真は江戸小町様よりお写真撮影のお願いをいただき事細かに撮っておりますがお客様よりご希望がない限りご体験中に事細かなお写真はお撮り致しませんのでご安心くださいませ。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【機織り体験 コースター織り】

先制はこちら、機織り体験

DSC09662

縦糸の色を、皆さんチェック中…

縦糸と横糸の組み合わせでコースターの雰囲気はぐっと変わるため、

みなさま真剣に選んでいます

縦糸が決まったら…今度は横糸選びで

DSC09663

(何色にしようかなぁ…)

麻糸・毛糸の2種類の素材からお好きな色をお選びいただきます

横糸の色も決まったら…海老澤店長による機織り方法のご説明です

DSC09671

説明、といっても2~3分もかかりません

とってもわかりやすくご説明させていただきます

さて説明が終わりました早速織っていきましょう

DSC09675

コツをつかみとるまで、1分とかからない機織り体験・・・

DSC09681

あとはスイスイ織れちゃいます

お客様がコツを掴みましたその時、スタッフはすぐ席を外します

理由は・・・

DSC09680

機織り体験は織っている過程が最大の楽しみであるからなんです

無心になって織っている作業は、本当に気持ちがいいんですよ~

できました

DSC09683

さてお次は、藍染め体験へとそのままうつります!

【藍染め体験 絞り染め】

この日の藍染めをするお品物は、帯揚げ(絹)の藍染めです

DSC09684

絞り染めのデザインが終わり・・・当店がご用意したエプロンetcに着がえていただきます

DSC09685

(藍染めにいってきま~す

店長「藍の色の濃さは、どのぐらいにしますか

DSC09687

(どうしよう~~)

濃い藍色、うすい藍色、どれもキレイ~だからこそ、悩む瞬間です

だいたいの目安濃度が決まりましたら・・・藍染めスタートです

DSC09688

海老澤店長と一緒に、濃度のチェックをしていきます

DSC09690

はじめてみる藍染めの瞬間に、興味津々の皆様

DSC09688

この日はご希望でおひとりづつ、藍染めをしていきました

染めが終わり、お水洗いに入ります

DSC09693

絞り染めしたときにつけた輪ゴムなどを取り外していきま~す

さて、模様はどうなっているでしょうか??

DSC09697

じゃーんできました

DSC09698

きれい~~~~

絹だとまた一段の藍染めのお色が木綿と異なる発色で、キレイですね~

藍染め濃度はお写真向かって左より、濃い・薄い・グラデ染め、です

以上で、ダブル体験終了でございます

ありがとうございました

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【ダブルご体験ご案内】

【目安お時間】

機織り体験コースター織り…約35分

藍染め体験絞り染め…約60分

合計 約95分

【ご料金】

藍染め体験+機織り体験

1,920円(税込)+1,980円(税込)

合計 3,900円(税込)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

江戸小町様、お写真のご掲載許可をどうもありがとうございました

ご想像がつかみにくい「藍染め機織り体験」・・・。

ブログから発信中のお客様のご体験中のご様子や、

笑顔から掴みとってくださいませ

(あ、体験してみたいかも!)

ビビっときたらまずはお電話ください

ご予約&お問合せはこちら

03-5603-9169

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ツイッターで毎日呟き中

ぜひぜひフォローしてくださいね

wanariyan

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

それでは失礼いたしますピヨピヨ

益子

This entry was posted on 火曜日, 1月 27th, 2015 at 4:45 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.