4月 23rd, 2013 | No Comments »

皆さん、こんばんは
今日は暖かい1日で、とても気持ちよかったのではないでしょうか?
花粉の季節も終わりましたね
さて、皆さんは今年のゴールデンウィークはどう過ごされますでしょうか
今年は、国内旅行が人気のようです!
もうすぐですが
「和なり屋」では、
★「藍染市」★
4月27日(土)~29日(月)
AM10:00~

皆さんを「染めの世界」へご招待
「天然藍染め」
it-4f5f76b310c36-640.jpg
「藍」は魅力がいっぱいです
20121010_219800.jpg
殺菌効果を生かした「靴下」
当日は「シーツ」や「枕カバー」も

「天然藍染め」のTシャツ、ストール、ポンチョやパンツまで100点以上!
藍染の魅力をたっぷりと
味わってください藍のお茶もでます。


prezent by 藍絽座(天然藍染め職人)
お次は「ろうけつ染め」
DSC_1062.jpg
色とりどりの作品!
797.jpg
かわいい!
「ろうけつ染め」ポップで素朴な味わいが人気
「野蒜」さんのデザインがすご~くマッチしてるんです
ご覧のように、パスケース、名刺入れ等の小物から、
Tシャツ、パーカー、バッグまで幅広いラインナップです
prezent by 野蒜(ろうけつ染め作家)
最後は「藍染革」!
DSC05084.JPG
「藍染革」の登場!
DSC05069.JPG
この質感と、グラデーションの鮮やかさ
末永く使える藍染め革・・・
「色落ち」も気になるところですが、「藍染革」の場合はそうではありません
オイルを塗る事で、またまた風合いが変わり、味わいが増します。色落ちなどもあまりないそうです
i phoneケース、パスケース、ブックカバーの他にバッグや長財布など
色も濃いものから、鮮やかなブルー、グラデーションまで
ぜひ、手に取ってご覧ください
prezent by kenichi_harada
そして、来店してくれたお客様、全員に無料の抽選くじもご用意
豪華商品当たります
DSC05027.JPG
誰でも参加できるので、ぜひ引いてみてください
職人さんや作家さんと直に触れあい、染めの魅力を聞いてみましょう!
新たな発見がある事、間違いなしです
「和なり屋」も、藍染め作品のオーダーメイドを受け付け中!!
ダボシャツ、半袖Yシャツ、帽子にスニーカーなどなど
刺し子もできちゃう、オリジナルデザインの藍染め作品を作りませんか?
そして
染めの世界を楽しんだあとは!!
いよいよ、オープン1周年
anniversary_chirasiA3 - コピー.jpg
★「和なり屋 1周年記念」★
5月3日(金)~6日(月)

「1周年記念イベント」開催中に
お買い物、または藍染め体験、機織り体験をご利用のお客様全員に・・・

「ポイント10倍!」プレゼント
と立て続けにイベント盛りだくさんです
浅草観光に来た方や、地元の方々も
今年のゴールデンウィークは「和なり屋」で楽しんでください
よろしくお願い致します
それでは、今日はこの辺で
皆様、ごゆっくり
失礼しますm(__)m

Posted in 日記
4月 17th, 2013 | No Comments »

皆さん、こんばんは
春らしい天気に誘われたのか、今日は近所の子供達が「和なり屋」へ
遊びに来ていました。
子供は1年中、元気ですね!!
私も元気をもらいました
それでは、今日は藍染市の詳細をお知らせいたします。
「藍染市」
4月27日(土)28日(日)29日(月)
AM10:00~

canvasai.jpg
江戸時代には、藍染めの青であふれていた日本。
「ジャパンブルー」という言葉が示している通り、藍染めは大変馴染み深い文化です


そんな「藍染め」を知ってもらいたい
染めのおもしろさ、表現の自由さを感じて頂きたい

という思いから、スタートした「藍染市」(^O^)/
今日は出店してくださる職人&作家さんのご紹介です
① 天然藍染め職人 「藍絽座(あいろざ)」
「藍染めの殺菌作用を活かしたい」
it-4f5819addb291-640.jpg
「藍」は染めるだけでなく、防虫効果、アトピーやアレルギーにも効くとされ、生薬としても用いられてきました。皆さんは、「藍」の漢方薬もあるって知っていましたか?
身近にも、藍の健康茶もあるんです。そんな、まだまだあまり知られていない「藍」の効能にスポットライトをあて商品化しているのが、栃木県足利市に藍染め工房を持つ天然藍染め「藍絽座」さんです。本藍で染めたTシャツ、Yシャツ、ポンチョなど50~70着をはじめ、藍の殺菌作用を活かした寝具類、防臭効果を活かしたマスクや靴下、タオル、箸入れなどの小物類、その他にもストール、手ぬぐい、ハンカチ等々、たくさんの商品が並びます。藍の健康茶「板藍根茶(ばんらんこんちゃ)」も登場します。あなたの知らない藍染めを、文字通り、味わってください。今に生きる藍染めを感じて頂けるはすです。
②ろうけつ染め作家 「野蒜(のびる)」
「懐かしさ」と「新しさ」、そして「温かみ」を感じて頂けたら嬉しいです。
DSC_1062.jpg
ろうけつ染めとは、溶かしたロウを筆につけ、デザインを描いた後で染めると、ロウをつけた部分だけが染まらずに残り、デザインが浮かび上がるという、江戸時代からあるとされる「防染技術」です。
若い方には馴染みはありませんが、昔は学校の授業にも組み込まれていたほど、身近なもの。お客様にも「子供の頃にやったよ。懐かしい。」という方も珍しくありません。そんなろうけつ染めの魅力は、なんといっても「素朴」で優しい風合い。色とりどりな作品達は遊び心を引き立てます。Tシャツ、パーカーからバッグ、名刺入れ等の小物類まで作品は多数。ろうけつ染めの新しい表現を、ぜひ、その目で感じてください。
③ 染め革作家 「kenichi_harada」
「常に身近に」
it-50bb69954e1ad-640.jpg
触った時の手触り、革独特の色や香り、共に時を過ごす事で変わっていく姿、そんな奥の深い素材に魅了されたという「kenichi_harada」さん。厳選し選んだ革を自らが藍染めし、作品を作ります。藍染め革の色合いの美しさには、非常に驚かされます。鮮やかなブルーから深い色の紺色まで、色合いによって革の雰囲気も変わってきます。革には、固い革、柔らかい革といろいろな種類があり、素材によって、作り方を変えたりと、ひとつひとつの作品がお客様の手になじむように作られています。革を藍で染める事で、革の味わいがまし、独特の色に染まる上に、変化を楽しめる作品になりました。バッグや長財布、I phoneケース等々末永くお使い頂けるものばかり。「藍染革」製品の魅力をご覧あれ。
どうでしょうか?
あなたもこの作品展示販売会に来れば、染め物の捉え方自体、変わるはすです
そして、なんと
来て頂いたお客様全員に、藍染め作品が当たる!
「和なり屋特製 藍染めくじ」をご用意(*^∇^*)ノ

藍染めマスクや靴下、ろうけつ染めのミニポーチなど、職人さん達の作品が当たっちゃうかも

皆さん、お友達を連れて
遊びに来てください
それでは、今夜はこの辺で
皆さん、ごゆっくり
失礼します。

Posted in 日記
4月 9th, 2013 | No Comments »

こんばんは

いやあ、この頃にお天気は変わりやすいですね
強風や雨、かと思いきや本日は快晴でした
でも、ポカポカ陽気にマネキンさんも気持ちよさそうです
ところで!!
みなさんのおかげで、
新たな「和なり屋」パンフレットができました
体験風景を使わせて頂いた皆さん、本当にご協力ありがとうございました

DSC04655.JPG
たくさんの笑顔があふれる、とってもすてきなパンフレットになっております
協力してくれた方にはお送りしますね。
見たい方は、ぜひ「和なり屋」へ!!
ではでは、本日のブログは・・・
新たな作家さんのご紹介!第1弾!!
作家さんは、「彩色屋眞坊(さいしきや しんぼう)」さん


商品は、「和装小物」でもなければ「和小物」でもない
「彩色小物」です!
saitop.jpg
皆さんは「木彫彩色師」という職業をご存じですか?

ご存じない方もたくさんいらっしゃると思いますが、簡単に言いますと
仏像や神社の社の彫刻に、絵付けをする職人さんなんです
「木彫彩色師」さんは
「彫刻職人」の方が命を吹き込んだ作品に、
絵付けをして、さらに命を吹き込みます!
その作品を、どう彩るのか<border=”0″ />
まさに彫刻職人さんとの、コラボレーション「和」で作品が出来ているんですね

そんな職人さんが、

「彩色の素晴らしさや温もりを、もっとたくさんの人に知ってもらいたい」

という気持ちではじめた「彩色小物」
この道50年の職人業は本当にすごいです
絵が細かい
DSC04360.JPG
本当に筆で書いているの?
と思うほど繊細

DSC04658.JPG
縁起物のダルマさんやふくろう、招き猫等々、
ふだんのお仕事では、書けないユーモアあふれる、優しい作品に心が温まります
DSC04664.JPG
皆さんも、ぜひ、彩色師の匠の技に触れてみてください

詳しくはこちら↓

http://wanariya.jp/shop/products/list71.html
そして、
「和なり屋」と親交の深い染め職人&作家さんと合同の作品展示販売会を開催

「藍染め市」!!
4月27日(土)28日(日)29日(月)

あいぞめ.jpg
染めのおもしろい世界にご案内
染物ってこんなに表現があるんだって驚くはずです

次回のブログでは、「藍染め市」の職人さんに
焦点をあて、ご紹介します

皆さん、お楽しみに
それでは、ごゆっくり
失礼しますm(__)m

Posted in 日記
4月 3rd, 2013 | No Comments »

皆さん、こんばんは

4月の天気は変わりやすいですね。
また冬に戻ってしまったような冷たい雨
桜も元気がなさそうです
晴れて気持ちよさそうに咲く桜を、もう一回見たいですね
そして先月の「手作りワークショップ」に来て頂いたお客様、本当にありがとうございました
また、今度は秋の季節に開催したいと思っております
いろいろ楽しいイベントを考えておりますので、楽しみに待っていてください
季節は4月
入学シーズンという事で、私達も新たな教室をオープン!!
和なり屋の・・・
「和裁教室」はじめました

DSC03828.JPG
ばばーん
「お客様の縫いたいものを自由に縫う」をコンセプトに、
一級和裁士が、あなたのお手伝いを致します。
お客様の要望に合わせ、お客様のレベルに合ったカリキュラムを作成致します。


◎開校日 月・火・木・金
午前の部:10:00~12:00
午後の部:13:00~15:00

随時予約を受け付け中
初心者さんも大歓迎

そして只今、教室開校記念として、「一日体験コース」もスタート
「和栽教室 一日体験コース」
ワンコインで和小物つくり
しませんか??

DSC03660.JPG
シュシュ 100円!!
がま口  500円!
半襟付け 500円!

材料費込ですので、手ぶらで来てください(半襟付けは生地の持参をよろしくお願いします)
生地は数種類からお選び頂きます。「がま口」は金具部分など、別途料金でおしゃれにカスタム可能です。
そして、
今年は自分で縫った浴衣で
花火大会に行きませんか?

浴衣制作講座もスタート
入会金5,000円(和なり屋会員になれば入会金無料!)
月謝 8,000円
(約2か月で完成 ※月4回のレッスンで、好きな曜日を選べます。)
その他、「初級・中級・上級」コースもありますので、一から習いたい人も、ぜひご相談ください
という事で、和なり屋がさらにおもしろい空間になりそうです
皆さんの「和文化の入口」へ。
和なり屋がお供致します
そして、和なり屋に
新たな作家さんが登場!!
作家名は「彩色屋眞坊(さいしきや しんぼう)」さん。


なんと本業は、仏像や能のお面に絵をつける木彫彩色師の職人さん。
その道50年の職人さんが作った、新たな和小物とは??
DSC04364.JPG
次回、お伝え致します

待てない方はぜひ一度見に来てください!
オンラインショップも少しずつアップ↓
http://wanariya.jp/shop/products/list71.html
それでは、今夜はこのへんで
ごゆっくり
失礼しますm(__)m

Posted in 日記